e・オータマ Recruit

正解ページへようこそ!(黒川駅の広告を見てくださった方へ)

電波暗室とは、ラジオ、テレビ、携帯電話、無線LANから発生した電磁波等をシャットアウトし
外部からの電磁波を入ってこないようにした「電磁波測定用」の特別な部屋です。
壁面のトゲトゲは電波吸収体と呼ばれ、電子機器から出される電磁波が不要な反射を起こさないようにするためのもの。
電磁波がノイズ(電磁妨害波)となって他の機器に悪影響を及ぼしていないか(EMI)、
逆に他の機器からノイズを受けて機能障害を起こさないか(EMS)を測定するのが、EMC試験です。

東京試験所