ITEMロゴ



=読者登録FAQ=

 

 

 



Interference Technologyご愛読ありがとうございます。ここでは会員の皆様から寄せられたご質問と、その回答を掲載しております。項目は順次、増やしていきますので、お役に立てれば幸いです。

「仮登録済」「重複アドレスです」等のエラーメッセージが出て登録できない。
ウェブサイトあるいは展示会にて既にご登録いただいた方は、同じEmailアドレスでの再登録はできませんのでご注意ください。「既に仮登録済みです」または「重複不可フィールドが重複アドレスです」というエラーメッセージが出た場合は、そのアドレスで既に読者登録がされていることを意味します。お手数ですがこちらよりパスワードを再発行してくださいますよう、お願いいたします。
登録された覚えがないメールアドレスで、上記エラーが出る場合は、お問い合わせください

登録したがログインできない!
PCのファイヤーウォールやフィルタの設定によりログインできない場合があります。大変お手数ですが、社内でInterference Technologyを閲覧なさっている場合、御社内のサーバ担当の方にファイヤーウォール設定について一度ご確認ください。ご家庭から接続なさっている場合は、プロバイダのサポート担当にお尋ねくださるよう、お願い申し上げます。
上記の方法をお試しいただいた後も、まだログインできない等の 問題がございましたら、いつでもお問い合わせください
Interference Technologyの印刷版が欲しいのだが
年に1回、特集記事を抜粋でまとめた冊子版を出版しています。もちろん無料!主に展示会等で登録された方に手渡しで差し上げております。 また「2015年保存版ガイドブック」よりPDF版を無料公開しています。ログイン不要ですので、ご登録前の方も是非、ご利用ください。
オンライン版を印刷したい場合は、PDFをダウンロードしプリントアウトしてください。
Interference Technologyからのメールを停止したい。
Interference Technologyでは、登録者のみなさま全員に、ほぼ隔週ベースでメールマガジンを配信しております。内容は最新号発行の告知、次号についてのお知らせなどです。Interference Technologyからのメールがご不要な場合は、メルマガ中の下記より中止していただくことができます。ただしその場合も、会員登録継続中は2ヵ月に1回の<最新号発行のお知らせ>や、緊急のお知らせ(システムメンテナンスなど)については、お送りすることになりますので、その旨ご了承ください。
ログイン時のセキュリティが気になる。
ご登録される情報は、暗号化された通信(SSL)で保護され、 プライバシーマークやISO27001/JIS Q 27001,ISO20000-1,ISO9001の認証を取得している 株式会社パイプドビッツによる情報管理システム「スパイラル」で安全に管理されます。また、現在報告されているOpenSSLの脆弱性(CVE-2014-0160)の件につきましては、 脆弱性が発見された該当バージョンとは異なるopen SSLを使用していますので、ご安心ください。
Copyright