ENGLISH
HOME > NEWS >微弱無線設備

総務省が微弱無線設備の範囲を超える製品を公表
無線関連

ウェブに無線設備試買テストの結果を掲載

総務省は「著しく微弱の範囲にある」として販売されている無線設備を購入し、その発射する電波の強さが法に定める範囲に適合しているかどうか測定した結果、 著しく微弱の範囲を超えることが明らかになった無線設備に関する情報を公表する「無線設備試買テストの情報提供ページ」を開設しました。

これは著しく微弱の範囲を超えるものを公表することにより、一般消費者が購入・使用して電波法違反(無線局の不法開設)となることや、 他の無線局に障害を与えることを未然に防止することを目的としたもので、公表だけでなく総務省からは当該設備の製造業者、販売業者または輸入業者に対し、 電波法で定める技術基準の適合への改善が要請されます。

総務省によれば今後も違法な製品の流通がなくなるまで、このような測定を継続し、随時公表をするとのこと。

詳細については、総務省の下記ウェブをご覧ください (別ウィンドウで開きます)。

PAGE TOP
株式会社e・オータマ
東京試験所 TEL:044-980-2050
登戸試験所 TEL:044-819-8601
山梨EMCセンター TEL:055-298-2141
東海EMCセンター TEL:0566-62-9241
Copyright

当社名「e・オータマ」は「イーオータマ」と読みます。