ENGLISH
HOME > NEWS >ECE R10.05の対応拡大(山梨EMCセンター)

VCA認定スコープ拡大
ECE R10.05がここまでできるのは、国内でe・オータマだけ!

当社・山梨EMCセンターで「REESS充電モード」の試験が可能になりました!

VCAマーク
VCAマーク

当社の山梨EMCセンターにてVCA認定スコープを拡大し、電気自動車の車載部品(ESA)に対して車載EMC規格ECE R10.05が幅広く適用できるようになりました。

芦川試験所
芦川試験所1号サイト

元々「REESS充電モード以外」の試験項目についての認定はありましたが、今回の認定拡大により民生扱いとなる電気自動車のコンセント部分を含む「REESS充電モード」の技術的要求事項も試験可能となりました。山梨EMCセンターは、この両方の項目認定を満たしている日本初のEMC試験所です。

ECE R10.05 の技術的要求事項および認定範囲(試験項目)

現  象 REESS充電モード
以外
REESS充電モード
車両 ESA 車両 ESA
広帯域エミッション 6.2 6.5 7.2 7.10
狭帯域エミッション 6.3 6.6 ―― ――
12/24 V 電源線上の過渡伝導エミッション   6.7 ―― 7.17
電磁放射へのイミュニティ   6.8 7.7 7.18
12/24 V 電源線上の過渡妨害へのイミュニティ   6.9 ―― 7.19
AC電力線への高調波エミッション ―― ―― 7.3 7.11
AC電力線への電圧変動/フリッカのエミッション ―― ―― 7.4 7.12
電力線への無線周波伝導妨害エミッション ―― ―― 7.5 7.13
電源線上の EFT/B へのイミュニティ ―― ―― 7.8 7.15
電源線上のサージへのイミュニティ ―― ―― 7.9 7.16

※ イミュニティ関連機能を持たない場合は試験不要

  • ・表中の数字は ECE R10.05 の項番
  • ・「REESS充電モード以外 ESA 6.5~6.9」(表中グレーの印)については当社の東海EMCセンター および東京試験所登戸試験所で対応可能
  • ・REESS:REchargeable Energy Storage System(再充電可能エネルギー貯蔵システム)
  • ・ESA:Electric and Electronic SubAssembly(電気/電子サブアセンブリ)

Posted: 2016/09/20

PAGE TOP
株式会社e・オータマ
東京試験所 TEL:044-980-2050
登戸試験所 TEL:044-819-8601
山梨EMCセンター TEL:055-298-2141
東海EMCセンター TEL:0566-62-9241
Copyright

当社名「e・オータマ」は「イーオータマ」と読みます。