試験所案内

東海EMCセンター

各自動車メーカー独自規格に対応!車載機器EMC設備完備の試験所

サイト認証:A2LA、VCA、マツダ認証

富士松試験所
富士松試験所
刈谷駅前試験所
刈谷駅前試験所

東海EMCセンターは刈谷駅前、徒歩5分の好立地にあるメインラボ「刈谷駅前試験所」と 同市内の「富士松試験所」、2つのラボを持つ車載電子機器EMC試験専門のラボです。

車載機器EMC、特に自動車メーカー独自規格にも対応しており、試験と同時にノイズ対策支援も可能です。
両試験所は車で20分ほどの距離でスムーズにご利用いただけます。また富士松試験所は、伊勢湾岸自動車道の豊明ICより5分、豊田南ICからも10分と、車でのアクセス抜群のラボです。
各インターから富士松試験所へのアクセスはこちらから

東海EMCセンター概要

※試験室の数は刈谷駅前、富士松の合計数です。
※規格詳細については、刈谷駅前富士松の各試験所ページをご参照ください。
自動車部品用電波暗室 5基
シールドルーム 6基
グランド室 2室
CISPR25 class5可能、磁界試験対応可能
ISO11452-2 200MHz - 4GHz 300V/m可能
レーダーパルス 1200MHz - 1400MHz、2700MHz - 3000MHz 600V/m可能
電源 DC600V/25A、DC36V/100A
国際規格、各自動車メーカー規格対応、EV試験