試験所案内

山梨EMCセンター

大型機器も実施可能!エミッション・イミュニティ設備完備

サイト認証:VLAC、BSMI、VCA

外来波のない理想的なオープンサイトは、実は電波暗室より低料金です。またエミッション、イミュニティ同時の長期予約も可能。
大型機器、大電源容量機器のEMC試験にも対応でき、大型の建機が試験できるフィールドテストサイトも完備しています。
電気自動車のEMC試験では、民生扱いとなる電気自動車のコンセント部分を含む「REESS充電モード」の技術的要求事項も試験可能。山梨EMCセンターは、この両方の項目認定を満たしている日本初のEMC試験所です。

試験設備

※試験室の数は芦川、上九一色各試験所の合計数です。
10m、3m法オープンサイト FCCファイリング
VCCI登録サイト
3基
イミュニティ専用電波暗室 CEマーキング対応 2基
シールド室 伝導エミッション、イミュニティ試験用 5基
フィールドテストサイト 建機エミッション、イミュニティ試験用 1基
大型機器(電源容量 最大100A、重量4.5t、サイズ約3m角まで)試験可能
小型船舶/車両及び内燃機関駆動装置(CISPR12、ISO14982等)試験可能
電源設備 φ1/AC70~264V/6kVA φ3/AC180~440V/75kVA